介護は治療のひとつ

介護は治療のひとつ

認知症では、薬物療法や非薬物療法の他に、介護もとても重要な治療のひとつです。
認知症の患者さんの介護は長期にわたるため、介護者はいろいろな出来事に直面します。

認知症の記憶障害はかなり強いので、不可解な行動をとることがあるかもしれません。

しかし、一方的にお年寄りを責めるのではなく、患者さんの身になって考え
対応することが最も重要なことです。

介護者の対応によって認知症の症状は良くなるのです。

介護も治療のひとつなのです。

介護・医療・福祉の資格を取るならケア資格ナビで!
全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。


■会社名:株式会社ネットワーク21
■所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-10-6 マツモトビルディング



posted by 塾長 at 17:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 介護資格

介護とは?

介護とは?

介護という行為は、昔から家庭のなかにあって家族によって担われてきました。
しかし近年になり、この介護機能を社会の責任として、社会全体で担っていこう
とする動きが出てきました。

「介護の社会化」を促した社会的要因には、高齢化率の急激な上昇、女性の社会的進出、
同居率の低下、疾病の重度化と長期化などがあげられます。

このような社会的背景の中で介護の専門家が必要となり、
「介護福祉士」という職業が誕生するに至りました。

介護はそれを必要とする人たちの生活の向上と自己実現をはかるための仕事です。
人としての尊厳を認め、個性のある自立した者として理解し、
質の高い生活が送れるようにすることです。

人々が日々の暮らしの中において「自分らしく」生きることが、病気や障害、
老化が原因で達成できなくなってしまうことのないように援助することです。

「自分らしく」生きるとは、それまでに獲得してきた生活の技法を日常生活場面
において支障なく成し遂げることです。その中には精神的な満足度や価値観の尊重、
社会参加なども含まれます。




▲このページのトップへ
posted by 塾長 at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 介護資格

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。